FC2ブログ

富士登山準備

2011年07月16日
昨年の「人生一度はフルマラソン」に続き、今年は『人生一度は富士登山』!
近々決行だから買い揃えた道具のチェック。

新しいことを始めるときは道具揃えてる時が一番楽しい(笑)




今回もトレッキングシューズ、ザック、杖、レインウェアと買っちゃった・・。高いし普段使いはムリっぽい。。。
成功に近づくためにお腹まわりの重りをちょっとでも減らさなきゃね。
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

大阪(新世界) ビリケンさん V.S. づぼらや

2010年06月17日
新世界は『ビリケンさん』だらけ。普段はすわってるけど、
新しくできたこのお店にはお相撲さんスタイルで見合ってます。



                                                        TiltShiftmakerで加工

一方こちらも有名な『づぼらや』さんのふぐの提灯看板。

vivicam50502010061702.jpg
                                                        TiltShiftmakerで加工

この2体、道を挟んで完全に臨戦態勢でございます。高さもそろえてあるようにしか思えん。

いやー笑わせてくれるわ。


vivicam50502010061703.jpg
                                                        TiltShiftmakerで加工
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

観光地での食事

2010年06月16日
『大阪→奈良』 と移動して一番感じたことは、奈良は物価が高い。 観光地価格なんだろうけど。
宿泊もお土産も、お食事処も。

立ち食いうどん150円の大阪に比べ。観光客相手の店とはいえ定食が1,500円からの奈良。
外のメニューしか見てないけど2,500円の見た目は普通の定食屋も。 ……正直ドン引き。


vivicam50502010061602.jpg
                                                        TiltShiftmakerで加工

結局、本葛をつかった 『ブランマンジェ(@奈良東大寺 黒川本家)』 を知人から勧められてたので軽くお茶して、
昼食は奈良公園で鹿さんと一緒に 『柿の葉寿司』 をいただきました。

どちらもすごく美味しかったけど、まあ、下の写真の 『串カツ(@大阪新世界 だるま)』 のほうが体にあってる。


vivicam50502010061601.jpg
                                                        TiltShiftmakerで加工
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

射 的

2010年05月13日
弾の詰め方から教わりながら初めてやってみたけど結構面白かった。
景品はしょっぱいのしかとれなかったけど。



                                                        TiltShiftmakerで加工
にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

フルマラソン完走証拠

2010年04月20日
かすみがうらマラソンの完走証。
マラソン大会初参加&一人での参加でしたが、会場案内もとても親切だし、沿道の方々も温かい声援くださり、
安心して走れました。


N-04A2010042001.jpg

もう二度と無謀な挑戦はしませんが。。。

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

フルマラソン初参加&完走!

2010年04月20日
今年の目標の一つだった、フルマラソンに参加し、完走できました。
(時間内にゴールできただけで、後半は歩いてましたが。。。)

経験者のアドバイスのおかげで目標達成できたので、
今後誰かが挑戦するときにアドバイスできるよう忘備録として残しておきたいと思います。

当日まで:
1ヶ月間ジムで週4日ルームランナーによる練習。
足が痛くならない程度、結局は時速8.5キロ・1時間までしか走れなかった。

当日:服装及び持ち物
ランニングシューズ、ランニング用靴下、CWX(タイツ)、ハーフパンツ、半そでウェア
ランニング用ウエストポーチ、エネルギー補給食料(ゼリー×2、固形×2)、バンテリン
(試供品の小さいやつ)、腕時計、着替え

朝:
6時00分朝食パスタ&スープ
7時00分出発
8時40分(スタート1時間20分前)現地到着。着替えてエネルギー補給食料×1食べる。
9時00分(スタート1時間00分前)トイレの大行列に並ぶ
9時40分トイレ終了、スタート位置へ。
10時00分スタート

レース中:【制限時間6時間】
●10㌔ 通過タイム:1時間11分01秒 
大会参加でハイになっているのか、すこぶる順調。足も違和感なく練習以上の速度、そして距離も
未知の世界へ突入。
●20㌔ 通過タイム:2時間12分27秒
この大会は、17キロ地点2時間15分という関門(足きり)があったので第一目標余裕でクリア!
エネルギー補給ゼリーやあめちゃん(エイドで配布してた)でエネルギー採りながら
練習の倍の距離もスムーズに通過し、折り返し地点まで完全なオーバーペースで突入。
●30㌔ 通過タイム:3時間44分13秒
25キロ過ぎでガス欠というより、足が上がらなくなってウォーキングへ切り替え。恐らく筋力不足。
35キロのエイドでトイレに入り、バンテリンひとチューブ足全体へ塗りたくる。ここまでは小走りと歩きを
繰り返していたが、本格的に左ひざ外側が痛くなり走る事が不可能に。1キロを10分のペースで歩く。
筋肉が固まってしまい、立ち止まると歩くことを再開するのも困難に。ストレッチをすると逆につり
そうになるので、ひたすら歩く。沿道の私設エイド&声援が嬉しかった。
●40㌔ 通過タイム5時間28分56秒
このころには1キロ12分ぐらいまでペース落ちてたが、沿道の方たちが、「あと2キロ!頑張れ」と
応援してくれるので、頭ボーっとしながらもひたすら前へ。気づいたらスピード落ちてるので腕時計
チラチラみながら腕を振る。競技場に入り、皆さんが最後の気力で走り始めるのにあわせて走ろうと
1歩踏み出したら激痛が走ったので、あきらめてそのまま歩いてゴール!!両手は挙げました(笑)。
●ゴール
最終タイム:
オフィシャルタイム 5時間51分27秒(よーいドンからゴールまでの時間)
プライベートタイム 5時間41分37秒(スタートライン通過してからゴールまでの時間)
ハーフ通過タイム  2時間20分33秒


感想:
二度と走りません!(笑)。こんなに42キロが遠いとは思わんかった。
「最初いけるとこまでいって、後は歩けばいいや」作戦でしたが、「歩けばいいや」が間違ってた。。。
疲れ&痛みで歩けない。疲れた足で10㌔歩くことがあんなにつらいとは。。
ただ、達成感はあります。皆からの祝福もうれしかった。参加してよかったと心から思う。

『人生一度はフルマラソン』
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

赤・紅・朱・丹・緋

2010年04月14日
丹(たん mars red)…死者を葬る際や祭祀の場に魔除けの意味で朱塗りを施した例が知られている。
古代日本の軍場(いくさば)では顔を代表する身体の各部位に丹色(にいろ)を塗布し武運と安全を祈願したという。
by Wikipedia



                                                        TiltShiftmakerで加工
連想するのは、火・血液・警告・情熱・・・・愛

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

フルマラソン

2010年04月13日
今週末はフルマラソン。ゼッケンやICチップも届いた。まだ10キロも走れてないのに参加していいんだろか。
「人生一度はフルマラソン」ってことで居酒屋で決意したけど、ここにきて徐々に不安が。。



                                                        TiltShiftmakerで加工
当日は走りながら写真を撮る余裕はないだろうけど。いけるとこまでいってみる。
スタートの何時間前に現地入りしたらいいんだろ。。。


にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

もやもやした気持ち

2010年04月09日
たまに1人で旅行したいと強く思う時がある。
だけど目的(行き先)が見つからない。「温泉?」「観光スポット?」「名物?」「触れ合い?」どれもピンとこない。。


vivicam50502010040901.jpg
                                                        TiltShiftmakerで加工
たんに現実逃避したいだけだとはうすうす気づいてるんだけどね。

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(2) | Trackback(0)

桜でお花見する理由

2010年04月08日
「なぜ花見といったら桜か」を教えてもらった。
『桜の花は咲くと重みで下を向くから(普通の花は太陽を向くので上向き)、下で花見するの。』だそうな。



                                                        TiltShiftmakerで加工

まぁねぇ。いや、それも理由かも知れんけどさ。なんかもっとステキな答えはないの?「春が来たから」とか、
「花だけが咲くから」とか、「散り際のはかなさが・・」とか。いっそ、「昔あるところで墓の上に植えた桜が。。」とかね。 

何かモヤモヤしたんでネットで調べてみたら、「さ=山の神様」「くら=居場所」ということでその下でおこぼれの
お神酒を頂く習慣があったとかなかったとか。。

結局、はっきりした答えが出てこなかったので、自分なりに結論を。。 理由: 『日本人だから』 以上。


vivicam50502010040802.jpg
                                                        TiltShiftmakerで加工

いや実際、ちっちゃいころにお弁当食べた記憶があったり、外で楽しくお酒がのめるから桜見たら日本人は
ワクワクするんじゃないの? もちろん、桜が綺麗なことは前提でね。


にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
  その他な一枚 | Comments(0) | Trackback(0)

 | HOME | Next »